© 2014 zubakuro. All rights reserved.

『ZUBAKURO STOCK OPEN 06』報告。

昨日、四賀村にある燕倉庫にて『ZUBAKURO STOCK OPEN 06』を開催しました。

今回は水曜開催。『クラフトフェアまつもと』も終わり、松本の街全体が一息ついた感のある中で、そんなにお客さんも来ないだろうと思い、何か作業しようと考えていたのですが、フタを開けてみれば30人以上の来客があり、しかも皆さんけっこうゆったり見ていってくれたので、一日中にぎやかなに過ごせました。

05〜06の間に、ちょくちょく仕入れがあり、今回は1コーナー新入荷で占めていたのですが、皆さん敏感で、説明しなくてもそのコーナーが一番見られていましたね。僕も当日まで内容を把握できていなかったのですが、なかなかよさげな布や小物もあって、喜んでもらえたようでよかったです。

前回同様、水曜開催の客層は、お店をしていたり個人で活動していたりする濃いお客さまが多かったのですが、今回はさらに、これから松本・安曇野で新たにお店を始めるという方が3組いらっしゃいました。燕のお店でお話ししていても、このエリアでお店をやりたいというお話はよく聞きますし、この流れはまだしばらく続きそうな雰囲気ですね。古道具屋をやっていると、準備段階で家具や照明など、内装のご相談をいただくことも多く、お店のオープン情報を意外と早く知れたりします。

遊び心で急遽準備した『Bridgeman Translate Cafe』も、喜んでもらえたようですし、こちらも楽しかったです。コーヒーの味自体も以外と高評価でした。
Bridgeman』山口くん、一日中コーヒーを入れてくれてありがとうございました。

カフェがそうであるように、やはりコーヒーって人と人が出会う、つながるツールとして有効だなと再確認できたので、今後も、僕が個人的に「もっとたくさんの人に知ってもらった方がいいな」と思う、おもしろい人・魅力的な人にカフェ出店してもらう『異業種カフェ』を定期的に開催していきたいと思います。次は若手有望建築士を予定しています。味の方は保障しませんが。

次回『ZUBAKURO STOCK OPEN 07』は、6/29(日)開催の予定です。

20140528b
20140528d
20140528c
積乱雲に夕立。少し夏の薫り。