© 2017 zubakuro. All rights reserved.

旅のshippo+展 @ 栞日

只今、駅前大通りのブックカフェ『栞日』さんにて、旅する絵描き・伊藤佳美さんの個展『旅のshippo+展』を開催中。今日、ふらっと覗いてきました。

今回の展示作品がスイスの山々を描いていること、作家の伊藤さんとは元パタゴニアつながりという縁もあり、必ず行こうと思っていた企画。

ドローイングだけでなく、写真や旅の中で収集した紙ものなどをコラージュした作品もあり、彼女の旅の記憶がぎゅっと詰まっている感じ。個人的にはシンプルな線画の山々がお気に入り。僕のように「感じる」ことが苦手な人間からすれば、伊藤さんの作品はどれも日々の些細なことや、ある一瞬を感じて、切り取っている感じで、その能力がとても羨ましい。

展示している原画たちをまとめた冊子『旅のshippo』三冊(ウィーン編、オレゴン編、そして今回のスイス編)も販売しています。こちらにはそれぞれの絵にシンプルな文章も添えられていて、より伊藤さんの感性が伝わりやすいかも。

『旅のshippo+展』は1/10(火)まで開催。まだの方はお早めにどうぞ!

20170108f
20170108cユングフラウ三山。三つのうち二つは登ったことがある。まだ若いころの話。懐かしいな。

20170118b
20170108d
20170108e