© 2016 zubakuro. All rights reserved.

栞日 Renewal Open

紹介するタイミングを逃した感がありますが、駅前大通りにあるブックカフェ『 栞日 』さんが、7/9(土)にリニューアルオープンしました。
もともとの栞日ビルから東へ50mほどの、旧高橋ラジオ商会さんの建物にお引越し。リノベーション作業のため一ヶ月ほどお店を閉めていたので、待ちに待った方も多かったんじゃないでしょうか。

前のお店に比べればフロアがかなり広くなって天井も高い。前のこぢんまり感も良かったのになーと内心思っていましたが、やっぱり広いのはいいな。空間に余裕がある分、よりリラックスできていつまででもそこに居てしまいそう。

今回のリニューアルの目玉でもある『HEIDELBERGの活版印刷機』も入口脇にすごい存在感を醸し出しているし、1Fのカフェも2Fの本屋も、店内どこを見てもカッコいい。このクオリティのお店が増えてくれることは街にとってとても喜ばしいこと。これまでも人気店でしたが、さらに栞日目指して遠方から松本を訪れるお客さんが確実に増えることでしょう。
あ、ちなみにこの栞日新店舗には、燕で買っていただいた家具類がけっこう使われています。こんないい空間に置いていただいて、ありがたいことです。

今回の店舗リノベーションのデザイン&施工は、今リノベ業界で大注目されている『 medicala(メヂカラ)』さん。栞日以外にも近場では、こちらも最近、北松本にオープンしたばかりのゲストハウス『 tabi-shiro 』さんや、下諏訪の大人気ゲストハウス『 マスヤゲストハウス 』を手掛けていて、その他にもmedicalさんによるカッコいいリノベ物件が全国各地に増殖中。しかも、medicalaさんは、これから諏訪で『 ReBuilding Center JAPAN 』という「ここに来たらリノベーションの材料が何でも揃う」みたいなお店を立ち上げるべく準備を進めていて、それも何とも待ち遠しい話ですね。

20160727h
20160727f
20160727e
20160727b
20160727c
20160727d
20160727j
20160727iALPS BOOK CAMP 』近づいてきましたね。今年は燕も出店します。その話はまた後日改めて。