© 2015 zubakuro. All rights reserved.

『古道具 そらしま』OPEN!

長野市に新しく古道具屋がオープンしたと聞き、先日、敵情視察してきました。

古道具 そらしま』さん。

こちらは善光寺門前まち界隈の空き家を活用したまちづくりを仕掛けている不動産会社『マイルーム』さんが新たな事業の一つとして始めたお店で、店長は燕ブログにも過去何度か登場している友人のタカシマくん。(彼は今、自分のやりたいことを形にすべく、『マイルーム』さんでリノベーションを主体とした不動産業の修行中です。)

過去のタカシマくん関連の記事
≫『Wwmh.Wwme.』@ 栞日(2014/10/6)
≫ Von Belrin danach(2014/7/22)
≫ Von Belrin(2014/3/11)

もともとマイルームさんで扱う空き家物件の片付けで出てくる古いものたちをストックし販売しようという考えから立ち上げたお店だそうで、それは当たり前のように効率のいい話ですよね。やらない手はない。

燕も同じような仕入れ形態のお店なのでわかりますが、片付けで出てきたものだけでカッコイイ売り場を作る、って実は結構難しいんです。それでもオープンしていきなりちゃんと雰囲気も空間も整ってたし、商品のバリエーションもあったし、流石ですね。タカシマくんのこだわりの強さと妥協しない性格が、よく表れていました。

建物も広くて使いやすそうでうらやましい。ゆくゆくは企画やギャラリーやイベントや、いろんな展開を考えているのだとか。長野市はこんないい建物がまだまだいっぱい残ってそうでいいな。それに比べ松本は壊すばっかりで、、、。

内装は、全体的に残す系のリノベーションで、この建物で古道具屋をやるとすれば丁度良い手の入れ具合で個人的には高評価でした。古い建物に手を入れる場合、どれだけ「残す」かが難しいんですが、そのあたりはやっぱりベルリン仕込み。細かいところにこだわりがあるようで、お店に行った際にはそのあたりの話も本人から聞いてみると面白いかも知れません。

11/15(日)の『まつもと古市 #08』にも出店が決まっていて、きっとカッコイイ出店してくれるんでしょうね。そちらも楽しみです。

いやーそれにしても長野市でよかった。こんな古道具屋が松本にオープンしたら、うちなんてすぐにつぶれてしまうだろうな、、。

■ 古道具 そらしま

住所: 長野市東町146-3
お問合せ先: 090-5576-6484(店主タカシマ個人携帯)
駐車場: なし

※定休日・営業時間などはまだ確定していないそうなので、行く前に営業しているかどうか上記お問い合せ先で確認した方が安全です。

20151026b
20151026g
20151026h
20151026e
20151026d
20151026i
20151026f『まつもと古市』でもお馴染み、マコちゃんのイラスト。そらしまオープニングの際の様子。