© 2014 zubakuro. All rights reserved.

『ZUBAKURO STOCK OPEN 13』10/26(日)開催。

10/26(日)に、『ZUBAKURO STOCK OPEN 13』を開催します。

残念ながら、ご近所でとても趣のある土蔵造りの歯医者さんが、その建物を取り壊すことになり、飛び込みでご相談したところ、お家の方も解体業者さんも快く「どうぞ」と言っていただけたので、昨日今日と軽トラ2台分ほど、いろいろと引き取らせていただきました。26日までにはもう一件仕入れがあるかもしれません。もうホント倉庫置くとこがない、、、。

同じ日の26日には、木工デザイナー三谷龍二さんのお店『10cm』隣の空き地にて『秋の10cm蚤の市』が開催されます。僕も春に開催されたときに覗きに行かせてもらいましたが(過去の記事『ノミの市 @ 10cm』)、遠方からかっこいい古道具屋さんばかりが出店してくれるので、それを松本で、しかも一ヶ所で全部見られるというのはなんとも贅沢な話です。僕も行きたかったですが、ストックオープンと重なってしまった、、、残念。しかし、これはお客さんにとっては絶好の機会(?)かも。10cm蚤の市とストックオープンのはしごなんていかがでしょうか?

『ZUBAKURO STOCK OPEN』開催日は、お店の方はお休みとなりますのでご注意下さい。
倉庫にトイレはありませんので、そちらもご注意を。
あと、ストックオープンにお越しの際は、軍手とマスクのご用意をオススメします。

■ ZUBAKURO STOCK OPEN 13

日時: 2014年10月26日(日)11〜17時
場所: 松本市会田1798
※カーナビで住所検索しても正しく目的地を示さないのでご注意を。
駐車場: 約5台分あり(B棟脇のスペースになるべく詰めて駐車して下さい)
お問合せ先: 0263-88-2177(古道具燕 ※営業時間のみ)

■『ZUBAKURO STOCK OPEN(ツバクロ ストック オープン)』とは?

「STOCK OPEN」とは、「倉庫を開放する」を意味する、勝手に作った造語です。2014年1月から始まり、ほぼ毎月一回、最終日曜日に開催しています。
お店の限られたスペースでは見てもらえない在庫、特に大きめの家具類など、を見てもらえる機会を作ろうと思いました。基本的に在庫処分のタタキ売りではないので、名称を「ガレージセール」とはしませんでしたが、掃除もできてない商品がほとんどで、手間がかかっていない分、もちろん店頭価格よりは多少お安く販売できます。さらに、リペアやリメイク前提なくらい傷んでいるもの、燕テイストに合わないものなど、まず店頭に出ることはないであろう在庫たちはこの機会に格安で販売させてもらいます。あと、お店ではあまり見られないもので言えば、古い建具や古材、工具類などがあります。
倉庫在庫の内容的には、半分がお店予備軍、半分が「どーするんだ?これ?」って感じなので、あまり期待しすぎず、暇だから行ってみるかくらいの軽さで来てもらえると、こちらとしても気が楽です。

■ これまでの『ZUBAKURO STOCK OPEN』の様子

 ≫『ZUBAKURO STOCK OPEN 11』&『12』報告。
 ≫『ZUBAKURO STOCK OPEN 10』報告。
 ≫『ZUBAKURO STOCK OPEN 08』&『09』報告。
 ≫『ZUBAKURO STOCK OPEN 07』&『だからばこ#01』報告。
 ≫『ZUBAKURO STOCK OPEN 06』報告。
 ≫『ZUBAKURO STOCK OPEN 05』報告。
 ≫『ZUBAKURO STOCK OPEN 04』報告。
 ≫『ZUBAKURO STOCK OPEN 03』報告。
 ≫『ZUBAKURO STOCK OPEN 02』も無事終了。
 ≫『ZUBAKURO STOCK OPEN 01』無事終了。