© 2014 zubakuro. All rights reserved.

湖畔の森の二日間

先の週末、7/12,13の二日間、大町市木崎湖で開催された『ALPS BOOK CAMP』に出店してきました。

ずっと、天気が心配されていましたが、土曜日は台風一過の絶好の野外イベント日和。今回が初めてのイベントなのに、来場者もわんさか。このイベント目当てにわざわざ遠方からお出掛けいただいたお客様もたくさんいたようです。日曜日は降ったり止んだりの中途半端なお天気でしたが、それでも十分な来場者で賑わいました。

『古“山”道具燕』はと言いますと、初の野外出店で出店準備に手間取ったり、店主がすぐにふらふらと出歩いてしまうのでお店に誰もいなかったりと、ご迷惑をお掛けしたかも知れません。日頃、松本のお店に来てくれるお客様たち(前提として古いものが大好きな人たち)とはちょっと違った客層の場において、お客様とのお話は僕にとってはとても楽しく新鮮なものでした。このイベントに合わせて企画した『古“山“道具』も、まーぼちぼちと喜んでもらえたようです。そうそう、前に「私物の古い山関係の本を持って行くので、読みに来てください。」とか書きましたが、持っては行ったものの、十分なスペースが取れなかったのとドタバタしたのとで、結局「のんびり読んでもらう」ような場が作れませんでした。もし、気にしてくれていた人がいたら、申し訳ありませんでした。

松本にある本屋さん『栞日』主催のこのイベント。必然的に松本のお店の出店が多く、僕らからすれば知っている顔ばかりで、まさに“大人の文化祭”。僕がもたもたしていると、搬入も撤収もみんなが「わーっ」と手伝ってくれたり、ありがたい仲間達です。夜も遅くまで楽しい宴は続きました。

もちろん来年も『ALPS BOOK CAMP』は開催するそうですが、一年目からこの人気ぶりだと、来年どうなるか怖いですね。また来年お会いしましょう。

20140714b
20140714e

 

▼ お隣に出店していた『TOCA』さん。松本のナワテ通りにあるキャンドルと雑貨のお店。
扱っているものがライトな感じですべてお洒落。しかもリーズナブル。
20140714c
20140714d